GLORY DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負事は最後まで分からない

広島8-9巨人 選手成績
何故こういう結果になったのか、説明してもらいたい。
スポンサーサイト

祝前田智徳2000本安打達成!

広島14ー7中日

敗色濃厚の試合展開で明日に持ち越しかと思われていたのが一転、
第5打席に見事達成! おめでとうございます!

どのテレビ局のスポーツニュースでも、
嶋の逆転ホームランが扱われていないのは寂しい。(苦笑)
嶋はこのまま浅井の後継者になるか?

それからもう一つ。
http://www.sanspo.com/sokuho/070901/sokuho046.html
>◆西武・江藤
「ボクの1年下で入ってきて、けがの苦労もあったけど、
 一生懸命に練習して努力している姿を近くで見てきた。
 1年でも長く選手を続けて活躍してほしい」

呑気にコメントしている場合ですか。
本来なら2~3年前に通算400本塁打を達成していて
前田から祝福のコメントを貰っていてもおかしくないのに。

2006年のカープを淡々と振り返るよ

1.今年活躍したと思うカープの投手(3名まで)
・黒田博樹
 説明不要だと思うのですが、ダメですか?

・広池浩司
 中継ぎに先発にフル回転。

・佐々岡真司
 昨季の大不振から見事に復活。まだまだ引退されては困ります。

2.今年活躍したと思うカープの野手(3名まで)
・梵英心
 課題だった二遊間の問題を一気に解決。終わってみれば新人王。

・新井貴浩
 シーズン途中からは嶋に代わって4番に座り、最終的には100打点を達成。

・東出輝裕
 やっと開花した、この言い方が適切かどうかは分かりませんが…。
 1年間を通してセカンドに定着したことは、疑いようの無い事実です。

3.今年印象に残ったカープの試合(3試合まで)
4月16日 広島2-1阪神
9回土壇場で逆転した試合。
黒田の今季初勝利もさることながら、嶋の決勝犠牲フライという意味でも印象深い。

6月6日 広島4-2オリックス
現地観戦でした。大竹が今季初勝利を挙げた試合です。
イニングの合間にはキャッチャーミットでキャッチボールをする井生も観れました。

9月19日 広島5-7巨人
初の市民球場観戦は、永川が小久保にグランドスラムを打たれて終わりました。

4.今年もう少し頑張って欲しかったカープの選手(3名まで)
・マイク・ロマノ投手
 チャンスが与えられていたにもかかわらず、掴めなかったのは残念です。
 ブラウン監督がベースを投げるきっかけを作ったのは彼でしたが。

・ファン・フェリシアーノ投手
 ロマノと同じです。せっかくのチャンスをどれだけ潰したか…。

・嶋重宣外野手
 開幕当初は4番を任されるも、結局は物足りない成績に。

5.来年の活躍を期待しているカープの選手(3名まで)
・高橋建投手
 来季は先発へ再挑戦と意気込んでいるそうですね。
 スピードに衰えが見られないところはポイントが大きいです。

・青木勇人投手
 交換相手の福地があれだけ活躍したから…というのではありません。
 今季、復活の兆しが見えてきただけに、故障で離脱したのは残念。

・嶋重宣外野手
 このままだと、2004年がまぐれと言われてしまいます。
 

6.カープ関連の新語・流行語大賞ノミネート用語(3つまで)
・「私は頑固だが、愚か者ではないんだよ。」
調子の上がらない前田を2番から5番へ打順変更した時のブラウン監督

・「うちの監督はベースを投げるぞ」

7.今年のブラウン監督に点数を付けると何点?(100点満点で)
採点不能ということでお願いします。
長期的なビジョンで見る必要があるようですし。

8.ブロガーが選ぶ、2006年のカープMVP(1名・選手限定)
・黒田博樹

9.ズバリ、来年のカープは何位?
・3位
 どうしても、絶対的な選手層の薄さが気になります。

10.カープ以外で、今年表彰したい選手・チーム(1人・1チーム)
・福地寿樹(広島ー西武)
 トレードが決まった時は驚きましたが、結果として開花することに。
 
・日本ハムファイターズ
 ここは素直に考えましょう。祝日本一。 【“2006年のカープを淡々と振り返るよ”の続きを読む】
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。