GLORY DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク山村投手がプロ初勝利

ソフトバンク9-7楽天
山村プロ1勝 7年目でついに

ソフトバンクの山村路直投手が7年目にしてプロ初勝利。
ただ、惜しむらくは実質タナボタの勝利だったこと。
スポンサーサイト

超えてはいけない一線

you tubeで東京03のコント動画を落としまくっていたら、サイズの合計が1Gを超えました。
Cドライブの最大容量23.2Gのうち、現在使用している領域は19Gで
そのうちの1Gは東京03のコント動画。

つまり、私のパソコンは、推定5%が東京03のコントで構成されているということです。

友達からの指摘

友達から「もうちょっと、大人になりなよ。」と言われた日。
あまりにも当を得た指摘だったので、言われたこちらも苦笑するばかり。

プロ野球:希望枠08年廃止で一致 球団代表者会議

プロ野球:希望枠08年廃止で一致 球団代表者会議

「どこがどうなの?」って聞かれると困るんだけど
何だか論点がずれている気がするんだよね。

裏金を渡していた西武フロントは確かに問題だけど、
不正行為の解決と希望枠撤廃が直結するのか、というと
ちょっと論理の飛躍しすぎと言うか…。

大体、今回の一件に関しても西武は元々高校卒業の時点で
早稲田大学の内野手を指名するつもりだった訳でしょ?
それが、進学希望の意向を受けて指名しないことにした。

大学野球で活躍されたら、他球団にも目をつけられるし
その後は他球団からも「工作」されるかもしれない。
そういう意味で西武は先手を打っていたとも言える。
そうしておけば、他球団が選手に「工作」を持ちかけても
「西武にお世話になりますから」の一言で断れるからだ。
(「工作」は各球団において暗黙の了解なので、
 他球団は手を引かざるを得ない状況になる。)

西武ライオンズの金銭供与

一連の動きに、どうコメントして良いのか分からないのだが。

“西武裏金”木村の高校時代から開始

まぁ、金銭供与の発表は青天の霹靂というか。
それでいて、予想通りというか。

木村投手は、高校の時点で広島東洋カープが指名を検討していたが
木村投手が関東の球団を希望したとかで、あっさり拒否されてしまった。
「同郷の近藤芳久スカウトの面子は丸つぶれだな」と冷ややかに思ったものだ。

ただ、一方で変に安心したところもあった。
秋田経済法科大学付属高校出身の左腕投手は中川申也投手(元阪神)にしろ
小野仁投手(元巨人ー近鉄ー米ツインズ)にしろ大成していないからだ。
(育成面での問題など様々な要素があったとは思うが。)

そして、昨年の横浜からの指名はロッテ希望をぶち上げて入団拒否。
こうなると、余計なお世話と言われるのは分かっていながら、
ロッテのフロントは大丈夫なのかと心配になる。

そりゃないぜ

リクナビ主催の合同説明会にて。

ある企業のブースで説明を聞きに行ったところ、担当者が3人控えていた。
その時はブースへ行ったのが私一人だったので、1対1で説明を聞けることに。

説明を聞き始めて5~6分ほど経ったころだったか、
手の空いている社員さんに仕事の連絡が入った様子。

連絡を受けた社員さんは、席を外すでもなく声を絞るでもなく
こちらの様子を顧みることなく仕事の電話を続けていた。

途中から、その声が気になって説明に集中できないことできないこと…。

・・・あのさ、せっかく興味を持って話を聞こうとしている学生がいるのに
その振る舞いはちょっとひどくないかい?
学生の目の前だから仕事の話をするな、なんて言うつもりはないけど、
他の企業の人たちは会社と連絡を取るときは席を外しているよ?


まぁ、この程度で集中力を乱す私のほうが問題なんだろうね。
そういうことだと思っておこう。どうせこの企業受けないし。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。