GLORY DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

取れるはずのアウトを取れなければ、負けて当然。
西武4-5楽天 選手成績

ポイントは7回裏。
1アウト満塁で打者はフェルナンデス。
2-2からの5球目、ボール球に手を出してくれてショートゴロ、
「やったぁ、6-4-3のダブルプレーだぁ」と思ったのも束の間、
ショート中島がセカンド片岡に見事なトス。
フェルナンデスは全力疾走で1塁を駆け抜ける。
結果は言うまでも無くセーフ。
はい、4-3でチェンジのはずが4-4の同点になりましたよ。

いくら何でも、あの打球でトスはないだろう。
あれは上からなり横からなり投げるべき。

フェルナンデスがセーフになった瞬間の野村監督の笑顔といったら!!
スポンサーサイト

2日連続で中村紀洋に打たれて思うこと

広島3-5中日 選手成績
広島3-12中日 選手成績

中村といえば、まだ行き先が決まっていなかった2月、
古田監督がフロントに獲得を要請したが、フロントはこれを拒否した。

結局、「最低年俸でも要らない」と言っていた落合監督からの
オファーによって中村は、育成選手→支配下選手登録という
ある意味では非合法スレスレの経緯を辿って、中日の選手となる。
キャンプ中には、落合監督から猛烈なノックを浴びせられたこともあった。
監督いわく「下半身がサビついている。」と。

ふと疑問に思うことがある。
中村は、古田監督の下でならここまで鍛えられたのだろうか?と。

ヤクルトは岩村の代わりとなる即戦力のサードがいなかったことが
低迷の原因の一つと言われている。

しかし、仮に、中村がヤクルトに入団していたとしても
岩村の代わりが務まったかどうかは分からない。
(こと、機動力は変わらないどころか、がた落ちである。)

結論から書く。
結局のところ、中村が復活したのは落合監督の存在が大きいのであって
逆に言えば、落合監督でなければ復活させられなかったのではないか、と思う。

つまり、中日に入団して落合監督に鍛えられたから、
攻守とも本来の力を発揮(取り戻)しつつあるが、
ヤクルトに入団していれば、(怪我の影響を差し引いても)
近鉄・オリックス末期の雑な選手のままだったのではないか。

古田監督が落合監督のように中村を追い込むスタイルを採れるかというと
それは考えにくいからである。

古田に対する小宮山のコメントに泣いた

速報版だからすぐに消えちゃうかな…。

ヤクルト古田監督が退任、引退を表明

>▼ロッテ・小宮山悟投手 捕手としてのすごさは相当なものだった。
>僕の知る限り、後にも先にもナンバーワンの捕手だと思う。
>まだやれるだろうから、ケガを治せと言いたい。

桑田のような選手もいる訳だし、古田も怪我さえ治れば…。

西武6-5オリックス

祝(?)西口文也2000投球回数到達。
4失点した3回の投球を終えてから花束を受け取ったが、はたして西口の心中はいかに。
西武6-5オリックス 選手成績

・3塁ベース上に行く度にラロッカと話し込むリーファー
・8回中村の打席で「働け働け!」コール

勝つには勝ったけど、非常に無駄の多い試合だったと思う。
ヒットは相手の倍打っておきながら、結果は1点差での勝利。

一番のポイントは8回にリーファーに代走を出さなかったこと。
あの場面で福地を起用していれば、中村のヒットで同点になったはず。
(レフトを守っていた平下の肩は決して強くない。)
カブレラの一発で全てが帳消しになったから良かったものの、
負けていたら、それこそ打つべき手を打たずに負けたことになる。

勝負事は最後まで分からない

広島8-9巨人 選手成績
何故こういう結果になったのか、説明してもらいたい。

みんなのニュース:就活も格差拡大? 「苦」「楽」に二極化

みんなのニュース:就活も格差拡大? 「苦」「楽」に二極化

今年就職活動をしていた身としては、他人事ではない話。

自分自身の就職活動は「楽」だったかと言われると決してそうではない。
あちこち落とされている訳だし。
一応内定はあるけど、ハッキリ言って運が良かっただけのようなもので
何で獲ってくれたのか今でも分からないもの。
ただ、やっぱり客観的に見ると「楽」だったのかな。
内定先は景気回復の影響で数年ぶりに新卒を採用したと言っていたし。

哲学者ホセ・フェルナンデス

楽天7-3西武 選手成績
----------
■フェルナンデス選手(1回表、満塁HR)
人生とは野球そのもの。とにかく楽しむべきだ。それはなぜか。
人生には悪いときが必ず来るけど、それに対してわれわれは何もできないからさ。

■フェルナンデス選手(7回ウラ、ソロHR)
人生には悪いときが必ずある。でも、心を静かに保て。
暗い中にも明るい光が見えてくるはずだから。
----------

今季は開幕から調子が上がらず、守備でも精彩を欠く始末。
そんな状況の中での20号到達というのだから、まさに言葉通りか。

祝前田智徳2000本安打達成!

広島14ー7中日

敗色濃厚の試合展開で明日に持ち越しかと思われていたのが一転、
第5打席に見事達成! おめでとうございます!

どのテレビ局のスポーツニュースでも、
嶋の逆転ホームランが扱われていないのは寂しい。(苦笑)
嶋はこのまま浅井の後継者になるか?

それからもう一つ。
http://www.sanspo.com/sokuho/070901/sokuho046.html
>◆西武・江藤
「ボクの1年下で入ってきて、けがの苦労もあったけど、
 一生懸命に練習して努力している姿を近くで見てきた。
 1年でも長く選手を続けて活躍してほしい」

呑気にコメントしている場合ですか。
本来なら2~3年前に通算400本塁打を達成していて
前田から祝福のコメントを貰っていてもおかしくないのに。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。