GLORY DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC 日本6-0韓国

日本6-0韓国
勝った! 3連敗だけは見たくなかったので一安心。

7回に福留が代打で出てきた場面では、韓国がク・デソンを登板させるかと思ったが
負傷していた模様。

福留にホームランを打たれた後、小笠原にぶつけた金炳賢は頂けない。
あの投球は、報復死球と受け取られても仕方が無い。
恐らく、打たれたことで頭に血が上ったんだろうけどね。
即座に警告を発した主審は素晴らしいと思う。

おや、妙に辛辣な記事があるじゃないか。
聯合ニュースは、金炳賢は2001年のワールドシリーズでもNYヤンキースを相手に連日本塁打を許したことに言及し、「金炳賢のビッグマッチ・ジンクス」と伝えた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glorydays.blog2.fc2.com/tb.php/203-983e3206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。