GLORY DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソリアーノら週間MVP

 米大リーグは9日、週間MVP(対象期間=2―8日)を発表、
ア・リーグはアルフォンソ・ソリアーノ内野手(レンジャーズ)、
ナ・リーグはカルロス・リー外野手(ブルワーズ)が選ばれた。

元広島のソリアーノは打率4割5分8厘で、リーグトップの5本塁打、13打点、9得点と活躍。
6、7日には2試合連続で2本塁打した。週間MVPは4度目の獲得。

リーは、打率4割2分3厘、2本塁打、4二塁打で、リーグトップの9打点を挙げた。 (共同)


広島東洋カープを退団したのが、97年オフのこと。
あれから8年が経つが、誰がここまでの選手になると予想出来ただろうか。

レンジャーズの試合は放送されることが少ないので、
ヤンキース在籍時に比べて、彼の活躍を見る機会が減ったのが残念でならない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glorydays.blog2.fc2.com/tb.php/39-60ae7b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。