GLORY DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

察すること

埼玉西武3-4北海道日本ハム

言っても結果論にしかならないと思うが、7回に打たれたホームランが痛かった。
高めに浮いたフォークを打たれてしまったのだが、投げさせたら危ないと思わなかったのかなと。

あとは9回。最後の一球で陽岱鋼がスタートを切ったけれど、
解説の金村さん曰く、その前の一球(ファール)あたりからスタートを切るそぶりがあったとか。

合間に牽制球を挟んでいたら、結果は違ったかもしれない。

そう考えると、捕手の上本がもっと状況を察することができればいいなと思った試合。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glorydays.blog2.fc2.com/tb.php/434-e2782eeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Fs試合短信】対ライオンズ3回戦(4/13)

浦野に勝ちをつけたかったですが、本人の責任もありますからね。ともあれ岱鋼と西川のコンビは見事。

  • 2014/04/13(日) 21:30:55 |
  • にわか日ハムファンのブログ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。